SPA by you.

電車の中でみかけた広告。そのタイトルがインパクトがあったので買ってみました。
4月は特に環境の変化が起こりやすい時期です。就職、進学、人事異動・・・等。そんな時期に「うつ」になりやすい、憂うつな気分になりやすい、ということをこのタイミングで記事にされていたので、環境の変わる予定がある方は、事前に知識をもって予防できるよう心がけるきっかけにしてはどうでしょうか。

私がぱらっと見た感じで、気になったポイントを下記に記します。


早期発見で助かるメリットが何倍も大きい
症状が重くなってからは大変です。治る期間もそれなりにかかってきますし、自殺願望などの危険性もあります。そういう意味でも早期に発見して休養をとることや、医者に早めにかかることで症状の悪化を防ぎます。

仮面うつ病
名前からして仮病っぽいイメージを持つかもしれませんが、まったく異なります。
うつ病なんだけど、それが別の身体症状になって現れることです。原因不明のめまい、発汗、吐き気、胸の痛みなどがあれば、疑ってみることです。私自身も昨年、おととしとそういう症状に悩まされ、人間ドックや病院などで検査しても異常なし、と出て何かと思えば、抑うつ状態であったことに気づかされました。

思考パターン
SPAではあまり多くのスペースをとられていませんが、僕はこの思考パターンに症状を発生させる要因(ストレスを大きくする)があると考えています。一度うつの状態になった時に事実をネガティブにゆがめたりしがちな場合があります。僕の身の回りでもそういう人が多いような気がします。