健康

3週間近く休み無しで仕事を続けて、全身倦怠感・頭が回らないの症状があったら、マッサージへGO!背中凝り過ぎ解消で一晩寝て復活

IMG_2763.JPG

タイトルの通りです。

それ以上それ以下の何者でもありませんが、体がだるいだけじゃなくて頭がまわらないのは末期症状。

ちょうど似たような状態で、マッサージ店に足を運んで解消されたときの感動を思い出し、半年以上行けてなかったマッサージ店に久しぶりに行ってみる。

案の上、これで一晩グッスリと眠れた上に全身のだるさも頭のまわらなさもすべて解決した。

仕事でもなんでも今やらなければ、というタイミングはあるのでそれは死守しつつも、もし仕事が詰まっていても、一旦しっかり休むということでパフォーマンスを取り戻せることが出来る。
パフォーマンスを取り戻した方が結果的に締切に間に合う、もしくは間に合わせるための組み立てを行える、ということだった多々ある。

その前段階としてあえて貴重な1時間を使ってマッサージをうけてみよう。
ここで全身の調子が良くなればやる気がみなぎって、非効率的になった仕事も効率的にこなせるようになるだろう。その1時間はすぐ取り戻せるのである。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-健康