最近読んでいる本に<一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方>というのがある。
やる気は無限ではなく有限のもの。
脳は節約しようとする。人間はやる気が無限にあるものと勘違いする。この葛藤の描写も面白いと思ったが、なるほど、と思わされた。

最近、やる気が微妙な感じの自分にとっては参考書となるかもしれません。