暮らし

渋谷の電源カフェbeezのビルの廃墟っぷりが気になる

2012年8月23日

Untitled

毎日何度か乗るエレベーターから見えるのですが、渋谷の電源カフェbeezの店内とかそこそこ混み合っていて賑やかそうだなって眺めていました。

しかし、最近、とんでもないことに気づいたのです。

「このビル、やけに空室多くないか・・・」

と思い、高所恐怖症の人間にとっては苦手なガラス張りのエレベーターに何度か乗り、空室の数を数えてみました。

8階建てのうち5フロア(5階分)が空室。すげー確率。
もちろん奥にも部屋があると思うのでいちがいに言えないのですが、道路に面している部分が空室なんて、なんかすごい。

まぁ、不景気とかそういうことかもしれませんが、リフォームとかそういうことかもしれないのでネガティブなことではないと思いたいのですが・・・。もしbeezさんに余裕があれば、他のフロアに拡張してもっと集客してもいいんじゃないかと思いますよ。駅近、駅直結ヒカリエのすぐ隣ですし。立地はいいので。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-暮らし