facebookで知らない人からのメッセージを防ぎたい〜つながりの設定〜ボクの場合

facebookプライバシー設定

最近、facebookで知らない人からメッセージをいただくことがある。明らかに商売目的なんだけど、そこまで暇でも内のでそれを確認する時間も勿体ない。

そこで、「facebookで知らない人からのメッセージを防ぎたい」と思い設定しようと、上記画面を開いた。facebookの一番右上の「ホーム」の右にある「▼」をクリックして「プライバシー設定」。その中の「つながりの設定」の「設定の編集」で上の設定画面が表示される。

この設定をすれば簡単そうだが、実は悩ましい問題も潜んでいる。

これで、友達しか自分に送信できないように設定すると、一見、友達からしかメッセージを送れないように見える。それはそれで良いと思うのだが、友達ではない人で自分に連絡をとってももらいたい方へのコンタクトポイントが無くなってしまうのである。

まあ、それはそれでいいかとも思うのだが(ブログもあるしtwitterもあるし、Linkedinもあるし)、もしfacebookぐらいしかやっていなくて、自分を知っているはずの人だけども、自分がうっかり忘れた知人もしくは結婚などで姓が変わってしまったなどで相手に気づかない方からメッセージが送られて友達申請が来るかも知れない。

なんて考えると実は悩ましいんだなーと思ったのですが、とりあえず気にしないことにしてみました。

facebookプライバシー設定

結果、上記のような設定にしてみました。

まず、「メールアドレスまたは電話番号であなたを検索できる人」に関しては、基本的に友達に限定したい。それ以外の方に見つけてもらう可能性はあるかもしれませんが、友達でない方には基本的に今のメールアドレスや電話番号は知られていないはずなので(今まで何度も変わっている)、ここはこれで良いかと。

あと、友達リクエストを送信出来る人は「すべてのユーザー」にしました。
これは可能性を拡げたいということもありますし、仮に知らない人でも簡単に「保留」できるわけで、それほどスパムに思うこともないというのが大きいです。そして、何よりも、中学や高校など本当に久しぶりにコンタクトがとれるのが、この友達リクエストから、だったりします。なので、ここは 「すべてのユーザー」にしています。

そして、「facebookメッセージを送信出来る人」ですが、とりあえず、友達の友達にしてみました。多くの場合、友達の友達は友達や知人である可能性が高いので、ここはこの範囲にしてみました。

というわけで、いまさらですが、プライバシー設定をちょこちょこ見直しています。

ところで、こんな話もあるので、多くの人に公開しているメールアドレスでfacebookを使っている方はご注意を!

&Facebookのメッセージは送信者を自由に偽装して送れることが判明 – 頭ん中

これ1冊で完全理解facebook改訂版 (日経BPパソコンベストムック) 
4822269515