カラオケの新譜でこんな曲を見つけました。あの「LA・LA・LA LOVE SONG」をあやまんがカバーしているのです。

これ、本当に久保田利伸さん、あやまんJAPANに対して許可しているのでしょうか。
(上記動画は謝罪会見らしいw)

歌詞(というか合いの手)も想像どおりだし、これ、元の曲のイメージが・・・。
そして「久保田」を「KBT」と略しているところもしびれます。

それでは、その動画をどうぞ!

個人的にはあやまんJAPANはあまり好きじゃないし、なぜこれだけテレビに出たり新譜出せたりできるのか疑問です。
しかし、送別会、卒業式の打ち上げのカラオケでのネタとして歌いたいという気の毒な方はどうぞ。

恐ろしいことにiTunes Storeで買えるなんて・・・(ミュージックビデオですが)

LA・LA・LA LOVE SONG ~久保田と潤子のラブソング~ – あやまんJAPAN