Firefox3.5 by you.

本日、Firefox3.5の記事が各サイトで配信されているが、夜はブロガーミーティングが開催された。

このイベントに参加したので、話を聞きながらメモ代わりにエントリーします。

Firefox3.5の機能紹介

  • 多彩なサービスを楽しむWebプレイヤー
  • 高速化を続けるプラットフォーム
  • 安心してブラウズできる最高のツール
  • 細部まで配慮された快適な操作性
  • 最新のWebテクノロジーの結晶

日本でも20%ぐらいのユーザーがいる。

ビデオなども同じHTMLの世界になる。ビデオもJavascriptで検出してグラフを表示するなども可能になった。

Videoタグ。プラグイン再生ではなくHTMLにすることによりJavascriptなど既存のものとの組み合わせができる。

OggTheoraのビデオ形式を採用したので、高画質のビデオ配信を実現。

位置情報の検出機能が搭載。サイト側は現在地に合わせた情報を表示することができる。

Webフォントという機能でCSSで定義されたフォントをダウンロードして意図したとおりのデザイン表示を行うことが可能。

Textシャドウもあるが、これもマウスに応じてシャドウを変えたりもできる。

速度の向上により、画像編集サイトの登場なども考えられる。

プライベートブラウジングで家族で共有しているなどのPCで履歴が残らないようにしたりすることができる。また、履歴も特定のサイトや特定の期間を指定して消したりできるなど、柔軟にコントロールできる。ユーザーの自由、本当に必要なものを提供している。

「コントロール可能なプライバシー」

タブ、セッションのコントロールや復元も柔軟に。

どの環境でも同じフォントや色の再現ができるように。

CSS3メディアクエリー、画面サイズなどに応じた表示の切り替えができる。

開発コードShiretokoと知床について

しれとこ by you.

知床とモジラのオープンソースの歴史にすごく似ているとのこと。

現在バナーを貼るキャンペーンもやっています。

Discover Shiretoko – 世界自然遺産「知床」と Web ブラウザ「Firefox」の物語

知床とFirefoxの似ているところは循環。Web上では情報の循環というのが見える。

それに重きを置いて、今回のプロジェクトを開始。

今までのバナーは個人のWebやブログからキャンペーンサイト行く一方通行だったが、今回のキャンペーンでは双方向に行き来できる導線が用意されている。

次に、成長するバナー。

個人ブログからのアクセスは枝葉。キャンペーンサイトから個人ブログへアクセスしたときは根の部分が成長する。

バナーやキャンペーンサイトは知床の現在の天気に応じて表示が変わるようになっている。

Discover Shiretoko – 世界自然遺産「知床」と Web ブラウザ「Firefox」の物語

リリーススケジュール

現在のところリリースのスケジュール、US時間で6月30日の早朝8:00前後、日本は7月1日となる模様。

注意:Firefox3.5リリースに伴い、ロゴが変わるので、写真のロゴと異なると思います。