ClamXav

WindowsからMacの乗り換えて引き続きシマンテック製品を使い続けてきたわけですが、Mac版はウィンドウズ版に比べて見劣りがし、また二台目のMacの登場により、これ以上お金かけるのもなぁ、と考えていました。

そこで、今回Macで定評のある無料アンチウィルス対策ソフトClamXavを導入してみました。

インストールや設定方法などはブログ等でもよく見ますし、そしてClamXavのサイトは英語であってもアプリ自体は日本語化されているので、安心して使えます。

特に参考にしたのは下記の2サイトです。
必ず入れておきたいMac用アンチウイルスソフト「ClamXav」
Mac のウイルス対策

ClamXav

監視対象フォルダもドラッグアンドドロップで指定できるあたりが、Macっぽくて良いです。

以前のノートンでもそうですが、せっかく良いマシン、OSに進化してもウィルス対策ソフトで重くなって、そのメリットが享受できないことはエクスペリエンス的にもったいないことです。
上記のリンクでもありましたが、監視対象フォルダや監視対象ファイル(jpgやmp3,m4aは除外等)をコントロールすることにより、無駄にパワーを使わないように、チューニングするだけでも快適に使えるものだと思いました。

それよりも、MacBook AirのウィルススキャンはHDDじゃないので異常に速い。そういった視点でも MacBook Airは良いと思いました。