AtermWM3500R Twitterでプレゼントキャンペーン

実はすでにユーザーなのでボクは応募する動機も無いのですが、自身を持ってオススメできるWiMaxの機種なので、キャンペーンをやっていることもつい書きたくなってエントリしています。
(まだ使い慣れていないChromeでブログを書く練習も兼ねています^^;)

このキャンペーン、よくありがちなTwitterアカウントをフォローして・・・という流れで応募できるキャンペーンです。当選した方にはDMで送られてくるので、住所などの個人情報も入れる必要が無く安心して応募できます。

AtermWM3500R Twitterでプレゼントキャンペーン!! | 製品情報 | AtermStation

詳細は上記のリンク先で見てください。

一番の特徴は無線LAN対応のガジェット(iPhone、iPad、Mac、DS、PSP、ノートパソコン・・・)が増えてきて、そして、複数人で時にはシェアして使うことも勉強会などであります。
その時に、速度的にも安心できて、そして、無線LANで何台も(もちろん上限は機種により8台などとありますが)接続できるので、個別にインターネット接続契約をする必要がありません。

弱点としては、WiMaxのエリアが3Gほど広くないことと、屋内、地下など電波が回り込みにくいことです。しかし、都心でもある程度の条件にさえ気をつければ、カフェ内でWiMaxの電波が入って使えるところが増えているので、さほどデメリットを感じていません。

むしろ、ヨドバシやビックカメラのオリジナルプランなどに入れば、mobilepointも使えるので、無線LANの契約なんかも整理できます(もちろん、接続にはWiMaxの端末経由ではなう通常の無線LANの設定で行います)。

こういった形で、外出先での快適ブロードバンドを外出先で体験してみてはいかがでしょうか。

日本電気 モバイルWiMAXルータ AtermWM3500R マーズレッド PA-WM3500R(AT)R
B004BVQUBM

B004BVQUDK

B004BVQUDA

日本電気 AtermWM3500R用クレードル PA-WM02C
B004BVQUFS