アプリレビュー

STUDIO8、Mac OSX 10.6でも入れられたけど

スクリーンショット(2009-11-26 0.26.21).jpeg

Windowsから乗り換えてすっかりMacユーザーなボクは、現在アドビ関係のアプリは買い替える予算が無いため、「VMware Fusion 3」上のWindowsから起動して使っている。

これはこれで問題なく使えるけどもっさり。ネイティブで使いたいなあ、と思っていたところ、STUDIO8のMac版を持っていたことを思い出した。

早速インストール

スクリーンショット(2009-11-26 0.32.18).jpeg

なんか懐かしい雰囲気の「8」。インストールは無事進みます(この間、夜のため寝てしまっていましたw)。

スクリーンショット(2009-11-26 0.32.23).jpeg

インストーラーもこんなカオスな状態に。今は亡き、マクロメディアロゴ。

起動させてみることまで成功。

結論から言うと何故かもさっとして遅かった(重かった)。

Intel用のアプリじゃないからかな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-アプリレビュー