Macに乗換えての年賀状作成は 宛名職人Ver.16 Windows乗換版

宛名職人Ver.16 Windows乗換版 (USBメモリ)

限定4,000本とのことですが、今日現在はAmazonで手に入りました。Amazonへのリンク→ 宛名職人Ver.16 Windows乗換版 (USBメモリ)

お値段も8,600円から6,090円とお買い得です。

と、ただの乗り換え優待版と言えば、そこまでですが、宛名職人は違いました。

まず、ソフトがUSBメモリで提供されていること。

ソフトのインストールの後にでも前にでも、昔のWindowsにそのUSBメモりを刺して住所録データなどを吸い出せる。つまりデータ移行のための道具も提供してあるのである。

最後に、ソフトをインストールして、以前使っていたWindows版のソフトで蓄積してきたデータをインポートします。

Windows用年賀状ソフトで作成した住所録データは、本製品に同梱の住所録データ移行専用のマニュアルでデータ移行操作も安心できる。

ここまで至れり尽くせり。

特に忙しくてバタバタな師走の12月。時間がないなら変なことをせずストレートにこのソフトで年賀状を決めてしまいましょう!

そして、この宛名職人は知れば知るほどいろんな機能があって、iPhoneユーザーにも気になる機能があります。サイトでもチェック。  

Mac用年賀状ソフトの定番【宛名職人Ver.16】

4,000本限定のAmazonへのリンク→ 宛名職人Ver.16 Windows乗換版 (USBメモリ)