Mac版テキストエディタmiがいつの間にかバージョンアップしてアイコンが変わっていた件

Mac版テキストエディタmiがバージョンアップ

昨日、Macのクリーンインストールをして気づいたのですが、ずっと愛用してきたMac版テキストエディタのmiがバージョンアップしていた上に、アイコンが大きく変わりました。
あのシンプルなアイコンがこんなにゴージャスに。

そしてですね。

本体のほうもしっかりと今風(?)に変わっていたのです。

Mac版テキストエディタmiがバージョンアップ

微妙にグラデーションがついた右サイドの見だし等、びっくりです。

どうやら今年の7月に最新版が出ていたのですが、気づきませんでした。

バージョン3.0.0b9からバージョン3.0.0b10への変更点

まあ、それよりもこの一つ前も気づかなかったのですが、重要なのがこれ。

バージョン3.0.0b8からバージョン3.0.0b9への変更点

自動アップデート機能を追加しました。(Mac OS X 10.7以降の64bit機種のみ対応しています。)(#1102)

おおお!自動アップデート!
それ、最近のアプリ当たり前だったから、miのことは気づかなかった(特に不便もないし)。

それからこれも微妙に嬉しい。

64bitアプリ化しました。(#1034)

もう時代は64bitなので(OS自体がそうなので)、これでキビキビと動いてくれたら嬉しいなぁ。

というわけで、再度入れてみたmi。

下記から最新版がダウンロード出来ます。
β版ダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です