自宅iMacにノートン360マルチデバイスをインストールしてみた!重かったら許さないから

norton

先日、ノートンのブロガーイベントに参加した時にノートン360マルチデバイスをご提供いただきました。ありがとうございます。
そこで、早速当日のお話通り、あらゆるデバイスに入れて試してみたいと思います。

ボクのMacとNortonの関係は過去にせっかくお金払って買ったのにめちゃくちゃ重くなったという悪いイメージのほうが強く上手につきあえないというイメージです。きっと無償で使えるClamAVに比べればいろいろできるのでしょうが、文字入力もままならないぐらい重く なっては本末転倒です。Windows版では快適に使えた印象があるだけに 残念でした。
というわけで、 とりえあえず、インストールしてしばらく使ってみますが、 重かったらまたアンインストール すればいいや、というぐらいの気持ちで入れてみました。


提供される形態はディスクのみ?

写真にあるようにWindows、MacハイブリッドなROMになっているのですが、本当にディスクで大丈夫なのか、と思ってパッケージを開いて安心。
CD/DVDドライブが搭載されていない場合はインストーラーをダウンロードしてインストールが出来るようになっているようです。

インストール画面

norton

ディスクを入れると、このようなアイコンが表示されます。

norton

真ん中のインストーラーのアイコンをダブルクリックします。

norton

よくある話ですが、インストール完了後は再起動が必要になります。作業中のアプリなどがあれば保存して終了しておくことをお勧めします。

norton

Live updateもこのインストール中に行われます。インターネット接続した状態だとこのタイミングでそれができるのでスマートかもしれません。

norton

インストールが完了して、再起動したときに表示されたこの画面。とりあえず、ここでウイルス対策をクリックし、最初なのでなんとなく「システムスキャン」を初めて見ました。

レインボーカーソル・・・

と、そのシステムスキャンをしながらブログを書き始めたのですが・・・。

同時並行してメールの確認やらキャプチャー画像のアップロードなどもしていますが、文字入力がもたつきはじめました。以前からATOKがたまに重くなることもあったのですが、ちょっとブログを書くのに差し支えるぐらいです。

そして、ブラウザ上、メーラー上のレインボーカーソルが恒常化しだして、「こりゃだめだ」と思って、システムスキャンを一旦中断しました。これはやっぱり夜中とか寝ている時に動かすようにするのが良さそうです。

それ以外の使用感、ストレスが無いか、一週間は試して使ってみようと思います。

NORTON 360 マルチデバイス
B0095U0X5S