周辺機器・サプライ

A3も出せるEPSONカラリオ・プリンター EP-976A3、ハコ意外と大きく無い

EPSON カラリオ EP-976A3

エプソンさんのモニタープログラムで先日発売されたばかりのEPSON Colorio EP-976A3をお借りすることになりました。

本日受け取ったのですが、先日のイベントでも感じたようにA3が出せるのに、現在使っているA4までしか出せないEP-804AWとそれほど大きさの差を感じさせませんでした。
梱包のハコも以前のは処分してしまったので比較はできませんが、さほど大きさが変わったとは感じません。でも、ちょっと重かったです。


カラリオプリンター EP-976A3 仕様 | 製品情報 | エプソン

質量(注4) 約8.8Kg(注15)

Amazon.co.jp: EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-804AW 有線・無線LAN標準対応 スマートフォンプリント対応 先読みガイド&カンタンLEDナビ搭載 6色染料インク ホワイトモデル: パソコン・周辺機器

  • 本体重量:約9.1kg(インクカートリッジ、電源ケーブル含まず)

あれ?重い?

どうやらスペック表で見た限りでは重さは EP-976A3のほうが軽いとか!まじかよ。

毎年、この季節にインクジェットプリンタの新製品が出ますが、着実に小型化していることを感じます。しかも、今回のEP-976A3はフラッグシップモデルでA3まで出せる。そしてこの大きさと重さ。

A3プリンタを本当に自宅における時代になったのかもしれない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-周辺機器・サプライ