周辺機器・サプライ

身長の半分を超える高さから飛び降りると即死

懐かしいファミコンゲーム談義をしていたときにBGMは思い出せるけど、タイトルは思い出せない。
そんなときにそのゲームのタイトルにまつわるキーワードなどを使ってググると一発でわかったのがこのゲーム。

そう、スペランカー。

30代半ばになって、小学生のころのあの、アレってなんだっけ?アレだよ、アレ。。。
そんなときに、ググれば解決するとは便利な時代になったものです。

そして、スペランカーというキーワードから、さらにその後のいきさつまで調べられるとは、その当時、スペランカーをプレイしていた少年少女は予想もしなかったでしょう。

現在ではWiiバーチャルコンソールでも配信されているようです。
VC スペランカー

大人になって、久しぶりにやりたくなったら、Wiiを買うのも一つの手です。

それにしても懐かしいゲームです。

関連リンク:
スペランカーとは?(公式)
スペランカーとは - はてなキーワード

なお、この比類なき弱弱しさから転じて、怪我(故障)が絶えず思うように稼動できなかったり、その才能に見合うだけの活躍を果たせないスポーツ選手を揶揄する表現としても使われる。

多村仁(怪我が多いことで知られるプロ野球選手)が有名だが、高原直泰小野伸二久保竜彦(ともにサッカー)にも使われることがある。

 

クソゲー処理概論

スペランカー - Wikipedia

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-周辺機器・サプライ