日本電気 DIS mobile WiMAX専用無線LAN内蔵モバイルWiMAXルーター PA-WM3300R(AT)-D

特にWiMaxやワイヤレスゲートに不満は無いのですが、端末が壊れていたので解約して買い直すことにしました。

解約方法は電話をかける、ということなのですが、それがあまりにも瞬速で拍子抜けするぐらいだったので、ちょっとご紹介。

まず、解約の窓口は、契約時にもらった紙にある電話番号にかけます。そういえば、契約もすごくスムーズだったことを思い出します。

0120-779978(受付時間:10:00〜18:00、年中無休)

意外と朝早く、また夜遅くやっていないことがポイントです。
なので、電話が昼休みとかだと混んでいて話し中になっていることもあるでしょう。実際、2回ほど話し中で諦めました。

しかし、電話が繋がってからが速かったです。

まず自動音声案内で解約の番号を押します。
そして向こうのオペレーターに解約の旨を伝え、名前とワイヤレスゲートのIDを伝えると

「少し確認して参りますので少々お待ち下さいませ」

とのこと。
よくありがちなパターンですが、だいたいこういうところで1分とか待たされることが多い物。

それがなんと、5秒ほどで

「確認が取れました」

と言われあっという間でした。
関西人的には「本当に確認に行ってたんかい!」とツッコミを入れたくなるところです(笑)。

すると、日割り計算などの説明をして、すぐに解約の電話が終わりました。1,2分もかかってないでしょうか。あまりにもあっという間のことでびっくりしました。

その後、新しくWiMaxを契約しに行くのですが、ちょっといろいろとパワーアップ予定が見えて来て、それが楽しみです。また別エントリーであげたいと思います。