楽天市場アプリ

類似のアプリは以前からあったのですが、公式の楽天市場アプリにもバーコードリーダーが載っているのに気がつきました。これを使うとバーコードで楽天内にある最安値の販売店を見つけることができます。

具体的には最安値価格を調べたい商品についているバーコードをこのアプリで読み込みます。すると、JANコード(商品を識別する)を元に楽天市場内のお店から最も安いお店の金額を出してくれます。最安値をこれで調べられるのは便利ですね!

実際にやってみました。

楽天市場アプリ

アプリを起動して検索窓右側のバーコードボタンを押します。するとカメラが起動します。

楽天市場アプリ

こういったお菓子のバーコードを映します。この時にピントが合うと自動的にバーコード読み取りが始まります。

楽天市場アプリ

そのJANコードで検索した結果が出てきます。具体的にどんぴしゃな商品がこのように出てくる場合もあればそうでない場合もありそうです(10個セットとかバリエーションがありそうです)。

Untitled

選択すると、このように製品の詳細や、最安ショップで購入の導線へとつながります。
しかし、「ショップ」ボタンを押して最安値ではない2位以下のお店などの一覧も出てくるので、買い慣れたお店があれば、そこで買ってもいいでしょう。

というわけで、何かお買い物をするとき、消耗品・食料品(例:ミネラルウォーター48本の箱など)のバーコードをスキャンしてその時最安値のお店で買う、という方法はいかがでしょうか。

楽天市場 App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料