Evernoteのリミット予告のアラートが素敵

WS000151.JPG

今日、まとめてオーケストラなどのコンサートのチラシをスキャンした。物理的に捨てたかったのだが、まだ内容は目を通して無かったので、PDFにして、しかも300dpiとキレイに取り込みまくった。

以前、ドキュメントスキャナー[yshopping]DR-150[/yshopping]の記事も書いてたと思うが、それを使って、ガンガンスキャンしてはEvernoteに放り込む作業を自動化した。
キヤノンDR-150からEvernoteに送る、はそこそこ使える – [Mu]ムジログ

そんなときにあっという間に無料アカウントの月間アップロードリミットの40MBに引っかかった。で表示されたメッセージがこれである。

「うわー!」って。

これには続きがありまして、いくつかの段階で同じようなアラートが出るのですが、最後にはこんなアラートが。

WS000152.JPG

「御免なさい」ってw
そういう漢字の使い方もあまり無いので、びっくりです。これもユーモアかもしれませんが、実用的すぎるアプリの割には楽しませてくれるところもあって、今後の成長が楽しみです。

最近日本語ページも立ち上がって、Windowsも日本語化されたベータ版も出て、そしてアンドロイド版アプリも出して・・・。、何かと話題の大きいEvenote。そして、以前からライフハック系の方にも重宝されているEvenote。

ついに、その本が出るらしい、という噂まで聞いております。
そう、コグレマサトさんといしたにまさあきさん、できるシリーズ編集部による渾身の一冊が予約受付中です。

とうとう日本語化されて、日本語の本が出るようになった、Evernote。以前は英語に抵抗が無くてライフハックを強く推進する人たちやブロガーの間だけでしか使われないイメージでしたが、ここからは大きく変わりそうです。

ボクもさらに使いこなせるようにしたいと思っているので、この本は楽しみです。