未分類

ブログのフォントを洗練された感じになるメイリオに変更

Windows Vistaになって搭載されたフォント“メイリオ”。
XPの時代はMSゴシックとかが標準ですが、Vistaのメイリオになって、OSの画面の文字が奇麗になりました。また最近のWebサイトやブログでメイリオを優先的にスタイルシートで選ぶようになっており、MSPゴシックの時代は終わりを迎えつつあるかもしれません。
というわけで、早速のこのムジログでもメイリオフォントを使うようにスタイルシートを書き変えました。


書き換えるのはスタイルシートの中のフォントを指定するところ。
このムジログの場合、

font-family: Meiryo, "メイリオ", "Osaka", "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "MS Pゴシック", arial, sans-serif;

と設定しました。

こうやってフォントを変えるだけでも、洗練された感じになります。
Vistaが主流になりつつある現在ではVistaにせっかく搭載されているきれいなフォントでブログを見せたいものです。

ところで、このメイリオ。
WindowsXPでも追加でインストールできます。XPでもいろんなブログやサイトできれいなフォントでデザインされているところを見るときに、これを入れておくと、洗練された感じがしてとてもいいですよ。

XP用「メイリオ」フォントも公開 - ITmedia News

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-未分類