写真+半透明+虹色の世界観

何気なく見ていたGmailでひとつ“気づき”が。

ブログデザイン by you.

これ、白色の半透明と黒色の半透明を使用しています。

実は半透明という表現を今回のリニューアルで使ってみたい、と思っていました。

今日ムジログに手を入れた3つの改善の「固定ヘッダー&透過」)

ブログデザイン by you.

はてなブックマークは固定ヘッダーで半透明で背景が透けて見えます。

別に半透明がそれほど新しいわけでもなく、珍しいわけでもないのですが、HTML+CSSで実現できるようになって、最近になって上記のようなメジャーなサイトがデザインに取り入れていることを感じます。

そして、朝いただいたメールのサイトを見ていて、考えていたのですが、ひとつの色にこだわりすぎる必要もないな、という気もしました。

Mix Cool Retro Curves Into Your Photographs – Psdtuts+より

ブログデザイン by you.

この虹色の線の向こうに脚が見えます。これも半透明なのですが、見えそうなものが見えてくる、みたいな。

Aurora Borealis – North-South Polar Lights – Adobe Photoshop Designing – Adobe Photoshop Softwareより引用:

ブログデザイン by you.

これも虹色的な表現ながら半透明のようなイメージが感じられます。

  • 半透明=透き通っている。先が見えている(解決できそうだ!)
  • 虹色=鮮やかで華やか。カラフルなステージ。色んな可能性が拡がる

ここに来て「プリズム」という言葉を思い出しました。

プリズムに光を通して虹色の光を見ることができる。「プリズム」的な役割をムジログが担えれば、という想いもフツフツと湧いてきました。