ムジログロゴのフォント選び

verahuman95 by you.

実はムジログロゴに使うフォント選びを今週頭にやっていたのですが、しっくりときたものが見つかりませんでした。しばらく寝かしておいて、デザインのブラッシュアップに走ったのです。

ブログデザイン探しの旅をやっていてからロゴの考え方も変わり、またフォントダウンロードサイトも教えて頂いたことも加わり、新たなフォントを追加してフォント選びを再開しました。

まずはダウンロードしたVera Humana 95というもの。

Vera Humana 95 Font | dafont.com

ロゴの淵が少し凹んでいる感じがして、ほんの少し洗練された、という感じがします。

ogirema by you.

次にOgiremaというフォント。少し特徴的な線というイメージがありましたが、そうでもないなぁ。

MusiはBoldにしています。

Ogirema Font | dafont.com

superpoint by you.

ちょっと変わったもの、ということで、Superpoint

ちょっとデジタルな雰囲気が出せるかな、と思ったのですが、(このヘッダーデザインにした場合)トランペットと点で描かれたフォントはトーンが違う気もしました。

Superpoint Font | dafont.com

futuramediumbold by you.

若いころ働いていたWeb制作会社では「Futura」ってよく聞いた記憶があるのですが、今のPCに入っていませんでした。ということもあってですが、サンセリフ体のフォントで美しいだろう(と思いこんでる)Futuraを使ってみた物です。

太くて力強い気もするのですが、ちょっと存在感ありすぎなので、同じフォントファミリーで少しトーンを落としたものでも作ってみました。

futuralightmidium by you.

こちらのFuturaのほうがすっきりしている感じがします。

myriad by you.

最後にもってきたのはこのフォントですが、当初これは予定していませんでした。

たまたまラッキーなことにPCの中にあったのでついでに作ってみました。なぜ作ったのかというと、

使える「デザインセミナ-」 : FUCK HELVETICA? LOVE HELVETICA?より引用:

Myriadは、デザイナーならみんな大好きFrutiger体の代替えを背負うべく開発された書体といわれていましたっけ。APPLEやAdobeのコーポレートフォントとしても有名です。

なんとなく、そっち系にいち早く行きたい!あるいは、どっぷりAdobe~みたいなひとは、けっこうMyriadを愛しているかもしれません。この、しょっぱなのビジュアルをつくった人の気持ち、よく、解りますw

という記事を読んだからです。

ちょうど昨日Skypeで某デザイナーの方とお話していた時に「WordPress=Macっぽいデザインってイメージがあるからそういうデザインも取り込みたいなー」みたいなことをうっかり発言してしまい、自分で自分のブログデザイン案のハードルを引き上げてしまったわけですが、それを実現するならこのフォントかな、ということで、追加しました。

ざっと並べてみて、しっくりくるものを選んでデザイン案のブラッシュアップをしてみたいと思います。

(そもそもこのデザインの方向性で良いか、フォントの大きさや配置などによってもフォントも変わりそうですがw)

おまけ

自分の中で没案にしたものたち。

anprior by you.

島村楽器っぽいw

centurygothic by you.

このフォントは好きなんですけどね。個性がちょっとないかと。

franklygothicitalic by you.

ちょっと押してる感じも。うーん。。。

earwigfactory by you.

1文字ずつ色をつけるとなんかのロゴの似てるような。。。

adobegramond by you.

adobe製フォントですが、ちょっとかっこよすぎます。

giddyup by you.

「i」の先端にある☆マークが素敵なのですが、そういうブログでもないしなぁ。。。