ブログデザイン by you.

前回のブログデザイン勉強会で、皆さんの意見を聞いて一番良さそうなのがこの2案目のもの。

デザインは多数決で決めるわけでもないものの、ボクもこれが色合い的には一番しっくりくるような気もしている。トランペットのゴールドとかけている部分もあるが、それも受け入れられているようで、この路線にしようと思って数日。

「ゴールド=金・・・金賞!」

金賞というものがこのデザイナンの伏線としてあっても良いかな、と思った。

自分自身も吹奏楽コンクールというものを経験しているが、学生時代6年間部活を続けて、5年間連続銀賞で最後の年に初めて金賞をとった喜びは格段のものであった。そして自分自身が指揮者としてみんなを引っ張って導けたことが至上の喜びであった。

金賞を取ること自体は憧れる場面であり、最高のステージではあるが、それに向かってはコツコツとしたたゆまない努力が背景にある。

そんなイメージが自分のブログにも合うと思うし、それをなんとか表せないだろうか、とフツフツと思い始めていた。

まずは昨日のブログデザイン探しの旅から、「わかりやすさ」とは何だろうということを考えて2カラム化を考えた。

また、「かっちりした」「ブログらしい」という評価をされた2案目ですが、ポジティブにそのままとるか、ネガティブにとるか、ということも考え、後者のネガティブにとらえ、「遊びが足りない」「動きが無い」という風に考えた。

ムジログデザイン by you.

本日の1案目。

ロゴがもったいないというところから、ロゴを変えること、また英字にし少し斜めにすることによって動きの要素を付けてみた。ヘッダーも既成概念にとらわれず広めにとった。

2カラム化によってすっきりとした。まだ要素は入れきれてないが。入れる予定の広告も入れていたが、すでにヘッダーバナーは邪魔に感じる。

ムジログデザイン by you.

「同じfont familyで太さの強弱をつけると、ファッショナブルな感じになりやすく女性好みの雰囲気になったりする、かも・・・ 」というアドバイスをいただき、少し強弱をつけた。あまりこのフォントだと強弱が付けられなかったので、再考したいが、「女性好みの雰囲気になったりする」という言葉の虜になりました。というわけで、フッター枠に「彼女募集について」というリンクも設置した。

ここで思いっきりカテゴリーを見直して、3つに絞れると考えた。そこで、シンプルに3択にし(違)、カテゴリー名だけでブログの内容が想起できて、ぶれないものにしてみた。

そして大きめのRSSアイコンをWikipediaから持ってきて、少し斜めにしてレイアウトしてみた。このRSSアイコンもちょっと斜めに大胆にレイアウトすることによって、アソビが出来た、と自負しています。

そして、フッターエリアというのをきちんと作って、人気記事一覧やサイトについてのコンテンツへの導線を設置した。

グレー背景が少しさみしい。要検討。

ムジログデザイン by you.

そして、3案目。

アソビを入れる割には寂しく、また、音楽色やトランペットもプロフィール写真から外れているので、再びトレードマークになるであろう、トランペットを大胆に入れることを考えてみた。

やってみたかった透過した感じのデザインとヘッダー枠から飛び出たアソビを追加してみた。

もはや、まったく違ったデザインになってきたが、確実に自分の満足度は上がってきている。

(Photoshopのパス抜きが出来ないので、その辺の画像処理があんまりだがw)

実はこのトランペットは自分の持っている2本のうちの1本です。

素材集にあるトランペットは明らかに国産の最も安い学生モデルっぽいものが多いですが、このトランペットはBach(バック)というトランペットの一流メーカーのものであり、そこそこ上のクラスでカタログに載っていないインナーゴールドモデル(ベルの内側が金)である。ちなみにBachのトランペットは希少になっていているので、さらにプレミア感もある。

こういった写真で出てくるものにもホンモノとか一流、見る人が見ればわかるというものを出して本格的なイメージに仕立てたい、という欲求もあります。

一方、トランペットというメタファーとMusilogの「Musi」がかぶって、音楽ブログっぽくなてしまわないか、という危惧はある。

あとはフッターも遊びを付け加えるかどうか、ということも検討したい。

大塚 ボンカレーゴールド21辛口 210g (5入り)

B001AAEIS4