Webサービス・API

Todoistとtoggl trackを連携させてタスクの作業時間を手間無く記録する

タスク管理のTodoistと作業時間記録のtoggl trackのWebサービス。
toggl trackのChrome拡張機能を使うとブラウザから作業時間を記録するだけでなく、その他のWebサービスと連携させて、作業時間の記録をよりスムーズに行うことが出来ます。

例えばTodoistで設定すれば、それぞれのタスクの右側にtoggleボタンが現れます(無理矢理挿入された感はあるが・・・)。

そのtoggleボタンを押すと、次のように作業時間記録できるようになっています。

上記の様にプロジェクトやタグもtogglの画面に移動すること無く、その場で追加することが出来ます。

これがあることで、作業時間を記録するときにその作業内容を入力する手間が省けてスムーズに作業時間を記録していくことが出来ます。

設定方法

ではその設定方法をご案内します。

toggl trackの拡張機能のアイコンをクリックします。すると下記の様なtoggle trackの画面が開きます。

右上の歯車アイコンを押すと設定画面になります。
左サイトメニューの「Integrations」をクリックします。

そうすると他のWebサービス一覧が表示されるので、連携させたいWebサービスにチェックを入れていきます。
膨大にあるので検索窓に「Todoist」と入れればすぐに表示されます。

同じようにBacklogであったりgitHub、Slackなど実際にリアルに使っているようなものも出てきたりするので、それを選択していっても、Todoistと同じような感じで使えます。

チェックボックスにチェックを入れると次のようなアクセス要求が表示されますので「許可」を押して下さい。

これで、設定完了です。

toggl trackへの作業記録もこれでよりスムースに出来る様になります。お試しください。

-Webサービス・API

© 2021 ムジログ