販促イベント検索APIを利用したYAHOO!ショッピング販促イベント表示ツール

YAHOO!ショッピング販促API by you.

昨日、販促イベント検索APIを公開しました (Yahoo! JAPAN Tech Blog)ということで、早速アプリを作ってみました。PHP5以上で動作する、PHPツールバリューコマース、YAHOO!ショッピングアフィリエイト双方ともに対応しています。とある個所のどちらかの「//」を削除するだけで切り替えられます。

販促イベントは上記のように季節的なイベントなどに連動して更新されるので、お持ちのサイトで特集という位置づけでも使えそうです。

単純にPHPファイル1個で作られています。

それをお使いのサイトに埋め込んだり、ボクの場合はWordPressのテーマに無理やり突っ込んで表示させたりしています。

事前準備

ダウンロード

YAHOO!ショッピング販促イベント表示ツール Ver.0.01

PHPファイル内の修正(設定の書き込み)

// 取得したアプリケーションIDを設定

$appid = "";

Yahoo!デベロッパーネットワークにて取得したアプリケーションIDを""の間に入れてください。

例:$appid = "FJASKGEKAFEIRAFDJASKLK94AU8TSDIFJI–";

バリューコマースを使う場合は

// バリューコマースアフィリエイトID

$sid = "XXXXXX";

$pid = "XXXXXX";

// バリューコマース管理画面でPDBの自由テキストを出力し、sidとpidの後の値を入力

// バリューコマースアフィリエイトの場合下記行頭の「//」を削除

//$affcode = "&affiliate_type=vc&affiliate_id=http%3A%2F%2Fck.jp.ap.valuecommerce.com%2Fservlet%2Freferral%3Fsid%3D" . $sid . "%26pid%3D" . $pid . "%26vc_url%3D";

sidとpidの値を入力し青色の部分「//」を削除してください。

ヤフーアフィリエイトを使う場合は

// ヤフーアフィリエイトID

$token = "xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx";

// ヤフーアフィリエイトの場合下記行頭の「//」を削除

//$affcode = "&affiliate_type=yid&affiliate_id=$token";

からアフィリエイトIDをコピーして$tokenのところに入力し、青色の部分「//」を削除してください。

その他の設定情報はソースに詳しい説明を書いてあるので、そちらを参照してください。

// 取得したい販促情報の種類を指定します。

$event_type = "all";

// パラメータ→all/point/season/special/store

// デフォルトはall(全販促イベント)、point(ポイントキャンペーン)、season(季節販促イベント)、special(特集)、store(ストアのおすすめ販促イベント)

// 販促イベント情報の並べ替え

$sort = "score";

// score(おすすめ順)、date(新着順)

$limite = "3";

// 取得する検索結果数。デフォルトは5、最大値は20

上記の設定が出来たら、一旦テスト環境かお使いのレンタルサーバーにアップして、動作を確認してください。

それからブログやサイトに埋め込むなりして、ご活用ください。

本プログラムを利用の際はYahoo!デベロッパーネットワークバリューコマースYAHOO!ショッピングアフィリエイトなどの規約を遵守してお使いください。

参考:パラメータを変えると今が旬?な新生活特集も!

YAHOO!ショッピング販促API by you.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です