Webサイト開発・運営

当ブログのAdsenseが真っ白!ご愁傷様、と思われた方へ

Adsenseが真っ白!

この画面、リンクユニットとレクタングル(大)のAdsenseが貼ってありました。ところが真っ白なのです。

ああ、とうとうやっちゃったか・・・と思われた方も少なく無いのかもしれません。実は、そうではなく新しいアカウントでAdsense広告を初めて貼った状態なのです。


法人用アカウント・法人媒体

今年の6月に会社を立ち上げたのですが、個人事業の収入は完全に法人に移行したかと思えば、Adsense・アフィリエイト系の収入に関しては野放しでした。
管理上の理由であったり、事実上会社の一事業にするものも多いためすべてを法人アカウントへ移行しようとしています。

その一環で当ブログも広告枠などについては会社を窓口としてお金のやりとりをして、正々堂々と納税して正々堂々と商売できる形にしようとしています。

初心にかえる

カスタムチャネルとか適当にやってきたのですが、頻繁に変更することも無いので、それが何だったのか存在さえ忘れてしまうこともあります。そういった意味では今回の手続きやタグの張り替えは初心にかえる良いきっかけとなりました。

よく見れば、Adsenseに関する良い読み物もあります。それを読まずにとりあえずタグを貼ってしまう人も多いでしょう。実はここに注意すべきことが書いてあったりします。ボクも説明書読まないことが多いのですが、確かにこれを読んでおくと理解が深まります。

AdSense をより活用いただくために - AdSense ヘルプ

わかりきったことかもしれませんが、プログラムポリシーとか一度読んでおいて良いかもしれません。

Google 大先生に怒られる前にアクションを起こすと無駄な時間を過ごさなくて良くなるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイト開発・運営