Webサイト開発・運営

Cent OSとMacにphp-tidyをインストールしたメモ

ここ数日「tidyでHTMLのパースを実現したい - PHPプロ!Q&A掲示板」にあるような無いように近いことをやろうとしていて、いきついたのがtidyというPHPの関数なのですが、VPSおよび開発用のMacで使えるようにするためにはどうしたらいいのか、しばらく悶えていました。

というわけでここにメモがてら、残しておきます。


Mac

前提としてOSX10.6でPHP5.3.1でMacPortsが入れてあります。

sudo port install php5-tidy

CentOS

VPSでCentOS5でPHP5.2を入れてあります。

yum install php-tidy

これでインストールできました。

暗中模索でここまで辿りつくのにだいぶかかったのですが、次のステップへ進めそうです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイト開発・運営