FCKeditorとEmoticonButtonの相性が悪いっぽいです

実は先ほどの投稿でご紹介したFCKeditorのMTプラグインですが、昨晩インストールしてもうまくいかず、数時間悩み続けました。
結論から言えば、他のプラグイン、「EmoticonButton(絵文字プラグイン)」を無効化すれば解決しました。

悩んだ経緯は以下の通り。


まず、無事プラグインをインストールしたかと思えば、「本文」と「続き」のリンクが効かないどころか、「本文」と「続き」の投稿エリアが上下に並んでいるではないですか!

他にも同様に不具合がある方がいらっしゃたのですが、コメント欄を読んでいる限り、解決している感じはせず。

IEFirefoxでも微妙に挙動が違うのですが、いわゆるJavaScriptを使ったあたりの挙動、たとえば投稿画面の右上「表示オプション」であるとかMovable Typeロゴすぐ下のブログ選択の▽ボタンとか。ここの機能が使えなくなっています。

IEで表示するとJavaScriptのエラーと出ています。

必死にJavascriptを追っかけようと思ったが、日が暮れてしまいますので、一旦諦めて別環境のMTにプラグインを導入してみる。

そうすると、なぜかうまくいく。

環境が違うということはCGIのパスとかconfigあたりの設定かと思って見比べてみるが、どうもそれではないっぽい。

何が違うのだろうか・・・。

と思って気がついたのインストールされているプラグインの違いでした。

どうもEmoticonButtonの有無の違い、とつきとめました。

冷静に考えれば、FCKeditorを入れればEmoticonButtonはあまり使わないだろうし、無効化しても影響が無い。

というわけで、EmoticonButtonを無効化するとすんなりとうまく動きました。

つまりプラグインで競合してしまっていたのですね。

というわけで、これからこのプラグインについてもう少しお勉強を重ねてみたいと思います。

プラグインはこちらから:

今日のMovable Type:AjaxなWYSIWYGエディタ、FCKeditor 2.6 日本語版、MT版公開!

関連記事:

MT-Plugin-FCKeditorでブログ投稿環境激変!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です