SSHでMovable Type4.2正式版にアップグレード!

mt by you.

とうとう、MTもSSHでコマンドベースでアップグレードしました!
もうダウンロードして解凍してFTPでアップロードする手間なんていらないんです!(と今更感動)


私の場合、TeraTermというソフトを使って、CORESERVERへログインします。
CoreserverFTPホスト名をツッコミSSH2で「OK」します(事前にCORESERVER管理画面でホスト登録する必要があります)。
ユーザ名とパスワードを入れて、ログイン!

「cd public_html」と入力して、ディレクトリを移動。
そして「wget http://www.movabletype.jp/opensource/getting-the-source.html」と入力して、サーバにダウンロード(自分のPCにダウンロードではありません)。
「unzip MTOS-4.2-ja.zip」と入力してサーバ上で解凍。
解凍されたものを「cp -rf MTOS-4.2-ja 該当ディレクトリ」みたいな感じで上書きコピーして完了。

ものの2,3分で終了します。
今までダウンロードして解凍してアップロードして10分ぐらいかかっていたのが(しかもたまにFTPが切れたりして苦労する・・・)、本当に一瞬で終わる感じです。
今後、これでアップグレードもしんどくなくやっていけそうです。

というわけで、新しく覚えたことが早速役に立ちました!
システムにかける時間を減らして、コンテンツに時間をかけることが出来ます。こうやって価値あるものを(ブログを)書いていきたいと思います。

コメント

  1. ミューデコ.jpのコアOpenPNE v2.12.3へのアップグレード
    OpenPNEで動いているサイトのバージョンアップ。SSHログインでダウンロード解凍、上書きすることによりFTPよりスムーズにバージョンアップ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です