平たく言えば延期なのですが、こんな言い訳(ポジティブな意味での)があったとは!

シックス・アパートが、Movable Typeにコミュニティ・ソリューションを無償でバンドル(本日のリリース)より

Movable Type 4」プラットフォームにソーシャル・メディア機能を追加するオプション・ソフトウェア「Movable Type コミュニティ・ソリューション(MTCS)」を、「Movable Type」本体に無償でバンドルし、最新版の「Movable Type 4.2」から統合した形で提供することを発表いたします。
(中略)
これにともない、現在実施中のベータテスト期間を当初の予定より延長し、MTCSをバンドルした「Movable Type 4.2」を2008年7月中に出荷開始する予定です。

本日6/30、首を長くして待っていたのですが、7月中旬に出荷予定ということで、アップグレードはもう少し先にすることになりそうです。

小粋空間: Movable Type コミュニティソリューション(MTCS)概要より引用:

先日の「Movable Type 4.2 リリース候補第3版公開」でお伝えしていました、Movable Type コミュニティソリューション(MTCS)の概要です。
誤解をおそれずに言えば、MTCS は、提供されているコミュニティソリューション用のテンプレートセットを使用することで、グループブログや掲示板機能の基本的な利用が可能になるものです

グルーブログは置いておいて、掲示板機能が利用できるとなると、もはやブログツールCMSだけでなく、コミュニティサイト構築アプリにもなるわけです。

こうなるともうMTで何をしていいのかわからないぐらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です