WordPressのKirby Themeをカスタマイズ

スクリーンショット(2010-03-02 22.26.35).jpeg

次期WordPressのデフォルトテーマ「TwentyTen」について「TwentyTenのデザインを先取りしたい方は「kirby」というテーマをダウンロードしてみるといいよ。」というつぶやきがあったので、それを拾って早速ダウンロードしてカスタマイズしてみた。

ソース見て気づいたのだが、HTML5になってました!

デフォルトで持ってくるということは、そろそろそういう時代なんだということを認識しておきたい。

このテーマは画面上部のビジュアルは、管理画面からのアップロードでカスタマイズ出来る。

ファーストビューの上下方向のちょうど真ん中に来るのが、ページへのリンクのナビゲーションだ。

そして、フッターもちょっとカスタマイズできるみたいなのですが(copyrightみたいなやつとか)、注目したいのはフッターにリンクをおける事である。

スクリーンショット(2010-03-02 22.26.48).jpeg

この写真のようにフッターは4カラムとなっており、あらゆるサイト内リンク(コメント、トラックバック、ページ・・・)が設置出来る。

これもウィジェット対応していて、右サイドバーとフッター4カラムがドラッグアンドドロップで要素を入れ替えていくことが出来る。

  スクリーンショット(2010-03-02 22.27.23).jpeg

テーマのカスタマイズメニューからはカスタムヘッダー画像、Kirby Settings(フッター)、ウィジェットの3種類が管理画面から出来る。今後、こういう感じでカスタマイズ可能なテーマが求められてきそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です