WordPress

WordPress μ+BuddyPressでアメブロのようなサイトに?

男の子牧場で最近話題になったサイバーエージェント。

サイバーエージェント社が運営するAmebaブログはPV数も非常に多いことで評判です。

さて、誰かが「WordPress μ+BuddyPressでアメブロのようなサイトが作れる」なんて話をしていたのですが、確かにブログ機能とユーザープロフィール機能、友達リンク機能・・・と考えたら似たようなものは出来そうです。しかし、アメブロとはまた違うなぁって感じました。

BuddyPress by you.

ファーストインプレッションとして感じたのがこれ。

サイト内でユーザーがどこにどういうコメントを付けているのが、タイムラインとして現れること。どちらかというとミニブログ的な要素を感じます。

また、「同報」という言葉の概念が未だにわからないのですが、各ユーザーやグループなどに「同報」というのが書き込めます。一言コメントっぽいイメージもありますが、掲示板以下のような、そんなゆるい投稿欄があります。

ここら辺の作りはこれから勉強します。

それより、元々WordPress μで複数ユーザーによる複数ブログが作れるものなのですが、それにこれらのSNS的な要素(友達リンク、グループ、プロフィール・・・等)が載ってきたものだと思います。ブログポータルを作るだけでなくそれぞれのユーザーとのつながりを作るものとしては面白いものだと感じました。

実際に各自が作ったブログにコメントしていくと、自分のログイン名で書きこまれるし、クリックすればプロフィールが表示されるし、さらにそこから友達申請もできるし・・・。

そういう意味ではブログコミュニティをオープンソースで盛り上げる、ひとつの面白いツールなのではないかと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-WordPress