【PR】デニーズ“パンケーキ食べ放題”でトッピングでデコリまくる!

デニーズパンケーキ食べ放題

みんなのパンケーキ部のイベントに参加してデニーズのパンケーキ食べ放題「パンケーキパーティ」にチャレンジしてみました!

パンケーキ食べ放題は11/18〜300店に拡大して実施されており、さらに12/10〜トッピングが強化された「パンケーキパーティ」が開催中です(年末年始の2014/12/27〜1/4は販売休止なのでご注意を!)。

そのトッピング強化内容とは

1.お絵かきチョコペン
2.パウダーシュガー
3.カラメルシュガーが追加
1組4名以上の場合3種のフレッシュフルーツ+ラズベリーを1皿プレゼント

とのこと。

事前にトッピングでデコレーション出来ると聞いていたものの、自分一人で参戦して絵にならないことを避けるために、今回は女子を連れて行くことにしました。

訪れたのは勤務先の渋谷よりほど近いデニーズ南新宿店。

デニーズパンケーキ食べ放題

渋谷近辺だと代々木からほど近い南新宿店が便利そうです。

パンケーキ食べ放題がオーダーできるのは15:00〜18:00。
平日は店舗によっては14:00〜18:00。

この店舗では日曜日の15時に到着でスムーズに入れました。ちょっとするとパンケーキ目当てっぽい方も増えますが、行列が出来るほど並んでいる様子はなく、意外とスムーズに入れるようです。

そして値段はなんと税込で999円!
おこさまパンケーキ食べ放題も税込540円なので、家族で楽しみに行ってもいいかもしれません。

1皿目:まずはやってみる

デニーズパンケーキ食べ放題

まず1皿目は2個のパンケーキとアイス(バニラもしくはチョコ)が付いてきます。
アイスは1皿目だけなので要注意。2皿目以降にアイス追加は108円で出来るとのこと。

初めてのデコレーションで、何を作ろうかまったく考えてなかったので見た目そのまんまで雪だるまになるだろうと、いきなりアートに走ろうとしていました。
不器用さも手伝って、かわいいかどうかは疑問ですが、初めてのデコレーション出来たことが嬉しくなってしまいます。

パンケーキ食べ放題

ホイップクリームを表面にして白くして、チョコペンで顔とか手を描けば雪だるまっぽいかな、と。
そして、ストロベリージャムを帽子にしようかと思ったのですが、よくわからないことになっていました。

1皿目の注意ポイントはアイスがあるので、ゆっくりしていると溶けて周辺の絵が崩れてしまいます。なので時間をかけて凝るよりかはさくっとデコってしまったほうが良さそうです。

さて、同行した女子のほうです。

パンケーキ食べ放題

なんだよ!それっぽいじゃないか。

さすが女子!
(というよりパンケーキデコ以前に美術10段階で2しかとれなかったボクの絵心の無さのほうが問題だったりする)

さすが、パンケーキとはこうだ、という「らしさ」というイメージを持っているだけでも違うなぁ。

2皿目:少し要領がわかったので、らしいものを作ってみる

というわけで2皿目はパンケーキらしいものを作ってみようぜ!ということで、見本にある写真などをチェックして作るもののイメージをします。

ボクは思い切っておかわりは3枚頼み、3枚を積み上げた、よくありそうな(?)パンケーキっぽいものを作ってみることにチャレンジしてみました。

パンケーキ食べ放題

3枚積んでみました。

今回の12/10から始まったというパンケーキパーティで追加されたトッピング「パウダーシュガー」をかけるだけでも、それっぽい感じになります。

フルーツとメープルシロップもたっぷり使って甘さもしっかり演出してみました。

さて、女子のほうはどうかというと・・・

デニーズパンケーキ食べ放題

うわー、めっちゃらしいやん。

そう、12/10〜のパンケーキパーティで追加された「お絵かきチョコペン」でお皿にしっかりと絵を描いているのです!

お皿に絵か!そうだよな。

オシャレなスイーツのお店とかレストランではお皿に字とか絵とか描いているもんなぁ。そうだよそうだよ。
それが出来るンだ!それならば、ボクもちょっとオシャレにできるはず!

この2,3枚目を食べているときが一番気分も乗ってきて、美味しく食べられるタイミングです。ここで見た目も食べた感じもベストが出せると良さそうです。

3皿目:魅せられるパンケーキが出来たら!

というわけで、次こそは魅せられるパンケーキにしようと、少しずつ慣れてきて盛り上がってきました。
一方、すでに5枚食べていて、実はそれなりにおなかが一杯になってきたのです。

そこで、パンケーキを1枚にしてデコレーションに集中しよう!という作戦に。

パンケーキ食べ放題

もう、シンプル。一枚のみ。

さてどうやってデコるか。。。

デニーズパンケーキ食べ放題

パンケーキにナイフを3回入れて八等分するにはどうするか?というクイズの答えでやっていた切り方を思い出して、このように切ってみます。
(そういう切り方する人は他にいないだろう・・・。)

年賀状で使えるように2015って描いてみようと思ったのですが、

パンケーキ食べ放題

あああ!ちょっとへたクソで、あまり見た目が美しくない結果に。

でもパウダーシュガーがあるだけで、ここまでそれっぽくなるもんですね。
キャラメルソースのかけかたもこれから勉強しよう。

あの水平にナイフを入れたことはあんまり役に立ちませんでしたが、少し食べ進めてずらしてみると、パンケーキの中身部分も見えて、ビジュアルに変化が出てきます。

パンケーキ食べ放題

この発想は意外と良さそうなので、別の機会に再チャレンジしてみよう!

で、一方の女子のほうですが、なにやら器用にパンケーキを切り刻んで行きます。

デニーズパンケーキ食べ放題

お!これはもしや!

 

 

デニーズパンケーキ食べ放題

クリスマスツリーを作ったようです!

ツリーのカタチに切り取るために残った切れ端もフルーツとソースとホイップクリームでくみ上げられていました。

他の来店者の中には事前にどんなものを作るか、シミュレーションしてきたり、考えてきた方もいらっしゃるようです。
しかし、ボクたちはまったくノーアイデアで来たものの、この時間で3皿分の作品を作ってみて、少しずつ見せ方とか発想がバージョンアップしてきました。

食べ放題だからこそ、値段を気にせずに(もちろん食べられる範囲になりますが)、何度もトライアンドエラーでデコレーションを楽しめて、そして食べられるのは、楽しいものでした。
これは家族や友達と一緒に参加したくなりますね。

そして「1組4名以上の場合3種のフレッシュフルーツ+ラズベリーを1皿プレゼント」という特典があるので、デコレーションもよりオトクに豪華に出来ちゃいそうですね!

フォトコンテスト?

さて、ここまでデコレーションしてくると写真にとってTwitterやFacebookでシェアしたくなるものです。

うっかり自分のLINEのプロフィール画像をパンケーキにしてしまいそうです。

ここで、なんと!

フォトコンテスト開催だそうです!(12/26まで!)

パンケーキ食べ放題&ポップオーバー フォトコンテスト開催|デニモバクラブ

デニーズお食事券2,000円分も賞品としては素敵なのですが、サイトにも載るみたい!

せっかく作った大作は大勢の人に見て欲しいですね。こちらもチャレンジです。

フォトコンテスト | デニーズ

こうやってフォトコンテストの作品を見ていると、これ、いいアイデアだなぁって刺激されたり、もしかしたら、真面目にチャレンジしたら賞を狙えるかも!と自信過剰に思い込んだりもしてしまい、ついつい来週リベンジして、本気カメラとか持ち込んでやろうかと思ってしまいます。

まさか、こんなにフォトジェニックなものを作ろうとしてしまうなんて、思ってもいなかったです。
デコりはじめると意外と夢中になれるもんですね1

次は4人組で行こう!

ちょっとパンケーキデコレーションに火が付いた!

パンケーキ食べ放題 | メニュー | デニーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です