ネタフル x シカマケ = ブログデザイン勉強会第3回

ムジログデザイン by you.

今日はデザインラフ・ドラフトを課題として発表する日。

昨日中に3案作ったのですが、どうしても今日1案作りたくなって3案目を上記写真の右側のものに差し替えてみました。

個人的には3案それぞれ別の方向を向いているように思いっきり変えたつもりでしたが、いただいた指摘は「変えてるようで変わって無い」

これは力を入れるところを完全に間違えたのかもしれない。必死に考え抜いて、何かを見出した気になれた、と思ってもである。

確かにレイアウト的なものやモチーフ的なものというものは変わってない。

前回も聞いたような気がしますが「グレースケール変換」というキーワード。

グレースケールに変換するということがすごく気になっていてやろうと思ってみたが、上記3案に対してやってみると・・・

ムジログデザイン by you.

こうやってみると、多少の違いはあるが、たいして変わって無い。

自分でも書いてたけど「カラバリ(カラーバリエーション)」でしかなかったかも。

帰りの電車で思いついたが、デザインをぼかしてどのように見えるかも検証してみたい。駅の看板や山手線のデジタルサイネージを見ていて、行き先や次の駅が何よりも明確に表現されている。

何か広告やビジュアル、本文のレイアウトに参考になるかもしれない。

プロフィール写真が押してる

「引きの写真」というキーワードも飛び交っていたが、自分はそれほど注目してなかった。

しかし「写真が押している」と言われれば確かにそのとおり。

cnetwackey by you.

去年使っていたプロフィール画像がこれ。こっちのほうがまだマシかも。顔が怖いけど・・・。

でもなんで、そんなプロフィール画像にしたんだろう・・・という疑問は残っていたのですが、気付きました。トランペットにはそういう人が多いのかもしれないかと。この方とかこの方とかこの方とか。たぶんこの方たちの写真を見て、無意識のうちに今年は押すぞ、という気持ちに変わったんだろうなぁ。音楽活動が後退した分、楽器を意識しすぎたのかもしれない。

あいなかさん by you.

さきほど更新したのがこのページだが、こうやって奥行きがあって横顔っていうプロフィール写真のほうが安心して見つめることができるなぁ。そんな感触。かわいいなぁ。

というわけで、ここでデザイン案に対していただいた意見(紙に書いてもらったものを含む)をまとめてみます。

  • トランペットの色を使用した色見はオンリーワンでgood
  • ブログらしくて安心できる
  • プロフィール写真は有る方がいいと思いました
  • トランペットという軸が決まっているので明確さを感じます。一番しっくりくるのは2枚目です
  • ムジログ♪というサイト名はけっこうキャッチーだと思うのでロゴをちゃんとすればブランディングOKでは?
  • 内容とデザインが合っている

×

  • ムジログの意味が見えない感じ
  • ロゴがちょっともったいないと思います。という話をさせていただきました。
  • ダークな3枚目は少しブログイメージと異なる気がします。
  • 「ムジログ」の文字のデザインがカッチリしすぎの印象があります。
  • サイトコピーはコンテンツを表わす具体的なものの方が、このサイトを読むかどうかを判断するてがかりになっていいかと思いました。

    ↑コンテンツに合わない人は読んでも再訪はしてくれないかも、と考えてです。

  • ロゴのところくらいグラフィカルでいいかも
  • LogoとトランペットのPhotoバランス?

紙以外のアドバイス等

  • 変わって無い、1案からの展開があまりない
  • 案があっても色が変わっているだけに見える
  • かっちりしてていい
  • 写真が押している、ひきがない
  • タイトルが音楽でプロフィールラッパでいいのかな?
  • 左右の要素がかぶる
  • 印象が変わって無い
  • カタカナ、ロゴの部分が・・・
  • ロゴが変わってないことでイメージが変わらないかも
  • 英語+カタカナにするなど
  • 一文字楽器にするなど
  • 実は、最初に目にしたときから「ムジログ=無地ログ」という

    イメージがこびりついています。

    なんか「ムジークのブログ」です的なサジェスチョンがあると、

    しかも無粋にならないやつがあるといい気が。

  • 全体的に丁寧に作られている感に満ちている感じ。逆にそれが

    息苦しいような気も。どこかで外したり(引いたり?)、視線が

    遊べる要素があるといいのでは

貴重なご意見を書いてくださった方、発言していただいた方、本当にありがとうございます!

短時間の勉強会、紙に書く形式で、持ち時間以上の意見もいただくことができて参考になりました。

そして3回目の勉強会となりますが「ムジログ=???」というブランディングがまったく出来てないことがより明確になりました。

毛深い原稿

今日出ていたキーワードで気になった言葉です。

「文字が多い」と言うことを指すようですが、実はWPへ移行したムジログのサイドバーは以前より悪化しています。本当に文字だらけだな、と。

2カラムか3カラムか、という議論もありましたが、特に広告ネットワークに入っていないボクは無理に3カラムにする必要もないのでは、とも思えてきました。そこは小鳥ピヨピヨさんのデザイン案(現在3カラム→2カラム)、潔く行ってるな、と思います。

「ムジログ」ワードの競合がいた

「オレンジ」「オランゲ」の話がありましたが、「ムジログ」「musilog」でググると同じ名前のブログが出てきました。

musiLog

MUSILOG

<h1>アーティスト BLOG 「MUSILOG!」</h1>

始めた当時は明確に競合がいなかったはずでしたが・・・。あまり競合は意識しませんが、タイトルタグに<h1>が入っている方にはタグの使い方が間違ってる伝えたほうがいいのかなー。

ムジログとwackeyは未だに誤解されている!?

もう一度ブランディングの話に戻して、トランペットや♪をシンボルにしているが、すでに音楽ブログではない。

ムジログの「ムジ」はイタリア語の「ムジカ(音楽)」から拾っているが、

 

音楽は知的活動をつかさどる女神? – [mu]ムジログより引用:

「音楽」の語源をたどると、「ムーサ」に行きつきそれはギリシャ神話における人間の知的活動をつかさどる女神のことだそうだ。

このムジログもムジカ(イタリア語の「音楽」)からムジログと名付けたのであるが、そう考えるとムジログというブログを書くこと自体が知的生産活動である、と再定義できるのかもしれない。

 

 といったことを途中で気づき、その方向性へシフトしようとしていました(2008年6月30日)。

バックグラウンドに音楽をやっていた、とか音楽の語源が知的活動をつかさどる女神につながったりするのです(というつもり)。

そして「Webサービス」が専門のようにも思われていますが、実は「WebサービスAPI」について最近強く興味を持っていて勉強しているだけで、元々技術者でもなんでもありません。

冷静に考えれば、販売、企画提案営業とかプランナー、プロデューサーという仕事をメインとしていて、趣味でPHPとかサイト作りをコツコツとやっているわけで、この辺、自分自身でも不明確になりつつあります。

というわけで、もう一度自分探しの旅に戻るような気がします。

ちょうど海女さんが海底に潜って、見つけて水面に出たけど、もう一度海底に潜る感じです。

他の参加者のエントリー

使える「デザインセミナ-」 : デザインのパワーバランス:ブログデザインリニューアル勉強会[3]

ネタフル x シカマケ = ブログデザイン勉強会第3回:デザイン的に突き抜けたらしいぜオレ:[mi]みたいもん!

[N] 「ブログデザイン勉強会 03」えぐるように打つべし! 打つべし! 打つべし!

ブログデザイン勉強会第3回:結局のところ答えは自分の中に ー オレンジ!

[N]ネタフル x [S]シカマケ = ブログデザイン勉強会 第3回:自分探しの旅は一周して写真に回帰 ::: creazy photograph

旅と本とGuinnessと…: [デザイン][N]X[S]第3回ブログデザイン勉強会

ブログデザイン勉強会第3回。自分の足元が見えてねー! と痛感 :Heartlogic

秋元@男子産後休暇ブログ » ネタフル x シカマケ = ブログデザイン勉強会