マネタイズ

売れている商品はそこまで広告する必要があるのか

mixiのあしあとページにあった広告が違和感があったのでエントリー。

あしあとページすべての広告枠をジャックしています。

バナー広告 by you.

どこからツッコメば良いのか、と。

オーダーが殺到して生産が追いつかないほどの売れ行き。

広告する必要無いんじゃないの?

むしろ広告することによって余計と生産が追い付かなくなって既存のお客さんに迷惑をかける行為では?

という不信が発生してしまいそうです。

おまけに「OLのクチコミで大評判・・・」とあるなら、ターゲットとするOLは広告を見なくてもクチコミで買っているでしょう。しかも一生懸命全面ジャックしているところが泣けてきます。一生懸命売ろうというのがヒシヒシと伝わってきます。

これが押しの訴求というものでしょうか。自分のブログプロフィール写真も考え直します。

「ムジログはアクセスが殺到してサーバーがダウンするほどの人気ブログ!」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-マネタイズ