「ドキュメントスキャナーが変えるビジネススタイル」ブロガーミーティング

IMG_0338.jpg

今日は「ドキュメントスキャナーが変えるビジネススタイル」ブロガーミーティングに参加しました。

「ビジネススタイル」ですよ!

派手な服を着ているボクはスーツ姿が多い中浮いていました。

そんなことは置いといて、今回のブロガーイベントは「Touch&Try」が熱かった。

出された軽食に手を付ける人がほとんどいないと思えるぐらい、参加者のみなさんが熱心にいろいろ触って試していました。そんなボクもあれこれ、一通り試そうとします。

また、「Touch&Try」ですぐに使い方を聞いたり、聞きたいことをすぐ質問して解決したり、製品についても知ることが出来たのが良かった。

実に濃い時間だったと思う。

それも、このドキュメントスキャナーというのが、デジカメのように自分たちのライフスタイルの中に当たり前のように浸透していない製品であったからこそ、「試したい」「触りたい」「興味がある」という欲求がそそられたのではないだろうか。

逆に言えば、今日使い方で戸惑った部分や勘違いしてしまった部分もあるので、 パーソナルユースとしてはもう少しなのかな、とも感じた。

でも使ってこそワクワクとさせられる製品であるとも感じました。

後日ブログ記事としてまとめていきたいと思います。

取り急ぎ、twitterでメモしていたことをこちらに残しておきます。

▽製品(Amazon)

“Canon DR-150 imageFORMULA DR-150” (キヤノン)

  • wackey wackey: 今日キヤノンのドキュメントスキャナーのイベント行く方いらっしゃいますか?うどん食べてから行きます。 #canon_dr150 17:33 from TweetDeck
  • wackey wackey: 会場着いたお。まわりスーツのビジネスマンばっかりで僕だけ浮いているYO!  #canon_dr150 18:58 from TweetDeck
  • wackey wackey: ドライバや付属ソフトをインストール中ナウ #canon_dr150 19:06 from TweetDeck
  • wackey wackey: ちなみにソフトやドライバをインストールするのに10分かかる。イベント始まった。  #canon_dr150 19:16 from TweetDeck
  • wackey wackey: KWANONカメラの話。「規範」というイメージでキヤノンへ #canon_dr150 19:21 from TweetDeck
  • wackey wackey: カメラと事務機からどのように推移してきたか。マイクロ危機分野参入1961年→ロータリーフィルマー1981年→キヤノンファイルシリーズ発売1985年→1996年DRシリーズ初めての発売。そして30機種目のモデル #canon_dr150 19:25 from TweetDeck
  • wackey wackey: 新製品の内容。自動原稿送り装置のものを「ドキュメントスキャナー」と読んでいる #canon_dr150 19:28 from TweetDeck
  • wackey wackey: 1分間両面90枚とれるものもある。市場では低速クラスの伸びが一番凄い。キヤノンはシェアが大きかったがパーソナル市場へ参入へ #canon_dr150 19:29 from TweetDeck
  • wackey wackey: 電源やドライバがなくても操作が簡単で小さくて持ち運べて(会社でも家でも)というニーズにこたえる #canon_dr150 19:31 from TweetDeck
  • wackey wackey: 緊急時にはドライバなしですぐ使えるプラグ&スキャン #canon_dr150 19:32 from TweetDeck
  • wackey wackey: USBケーブル一本で、電源レスで駆動 #canon_dr150 19:32 from TweetDeck
  • wackey wackey: スキャナ内にあるソフトで読み込ませることができる。 #canon_dr150 19:33 from TweetDeck
  • wackey wackey: USB1本だけでもそれなりのスピードが出る。(他社との比較表を出して説明)→たしかに全然違う #canon_dr150 19:35 from TweetDeck
  • wackey wackey: この四角い形が重要。オフィス机の最上段引き出しの中。本棚。などなどに保管可能である。 #canon_dr150 19:36 from TweetDeck
  • wackey wackey: ビジネスマンは名刺管理したい。でもなかなかスキャナー買えない。→名刺ファイリングソフトを同梱 #canon_dr150 19:38 from TweetDeck
  • wackey wackey: オトコ家計簿? 気軽に家計簿が続けられる家計簿ソフトも同梱 #canon_dr150 19:39 from TweetDeck
  • wackey wackey: プラグ&スキャン。本体にはオートスタートって名称にしちゃったwでも「プラグ&スキャン」で通っている。 #canon_dr150 19:41 from TweetDeck
  • wackey wackey: USBメモリの技術。USBメモリのアプリケーションでスキャンを実現している。なので気軽に貸し借り出来るスキャナー。 #canon_dr150 19:41 from TweetDeck
  • wackey wackey: Autoran機能はWindows7の仕様変更により禁止されてしまった。なので、その場合はダブルクリックすれば起動できる。 #canon_dr150 19:43 from TweetDeck
  • wackey wackey: 開発目標:1キロ、1リットル。小型CISセンサー(50%小型化当社比)。 最終的には980g #canon_dr150 19:45 from TweetDeck
  • wackey wackey: USBバスパワー駆動へのこだわり。1本で実現。しかし電力不足なのでどうするか?→余ったパワーを「キャパシタ」を内蔵。電力消費の少ないモーターとして新モーターを採用。 #canon_dr150 19:46 from TweetDeck
  • wackey wackey: 小ネタ:USB上限値500mAという規格あり。実力値は800mAらしい。しかし地道に解決。 #canon_dr150 19:51 from TweetDeck
  • wackey wackey: 折りたたみ式の給紙ガード。 #canon_dr150 19:53 from TweetDeck
  • wackey wackey: デモンストレーション中。実際にこのマシンで使ってみている #canon_dr150 19:56 from TweetDeck
  • wackey wackey: 専用ソフトを使うと「ジョブ」を登録することにより定型作業かできる #canon_dr150 19:59 from TweetDeck
  • wackey wackey: 名刺など厚い紙は電力消費が激しいが、キャパシタが補ってくれる。 #canon_dr150 20:02 from TweetDeck
  • wackey wackey: 名刺読み込みソフト。名前や会社で検索して表示することができるが電話をかけるときは名刺の絵のデータを見てかけられる。また名前の読み方も辞書をもっていてるのでフリガナ付けもかなり正確 #canon_dr150 20:04 from TweetDeck
  • wackey wackey: レシート読み込み。店名のデザインされたロゴもちゃんと認識している。 #canon_dr150 20:05 from TweetDeck
  • wackey wackey: 全国6万件の電話番号があるからこそ、本店とかお店の詳細がわかる。(種明かし) #canon_dr150 20:07 from TweetDeck
  • wackey wackey: 各自が書いたワークシートをスキャナーで読み込んでPDF化してプロジェクターに映し出しているwww #canon_dr150 20:47 from TweetDeck
  • wackey wackey: Mac対応は来年に向けて動いている。(頑張っています。というニュアンス) #canon_dr150 20:52 from TweetDeck
  • wackey wackey: 年賀状の読み込み、年賀状の住所のOCR利用などのニーズが高そう #canon_dr150 20:57 from TweetDeck
  • wackey wackey: 今、両面紙面の資料をスキャンしてみたが、PDFのOCR化はそこそこな気がする(良い意味でも悪い意味でも)。というか両面読み込めていることに驚いている #canon_dr150 21:00 from TweetDeck

powered by ツイポーート/twport