第5回Webサイト開発合宿

この三連休の前半の一泊二日でWebサイト開発合宿を開催しました。

無線LAN、有線LANも使える都内の旅館ということで、今回は「旅館 観月」にお世話になりました。場所は大田区の東急池上線千鳥町駅下車徒歩1分と駅近の旅館です。基本的に素泊まりで安く泊る事ができ、周囲の好きなお店でご飯を食べることも出来ます。

今回の合宿では主催者である自分の確認不足、甘い判断もあって、少しハプニングもありましたが、それはそれで今までとは違ってゆるく、リラックスした感じでの合宿が出来たと思います。

第5回Webサイト開発合宿

これが、段ボール箱で作った即席パソコンデスク。
あまり良い環境とは言えません。しかし、良い環境に甘んじていた普段とは異なり、いつもと違う場所と環境を演出するには、最適な選択だったかもしれません。

第5回Webサイト開発合宿

食事は毎回、付近の店に行くようにしましたが、夜に行った店は、ボリュームが多くてみんなびっくりのメニューでした。「そういえば食べログにそんなことを書いていたわ」というメンバーの発言にもあったように、事前の情報は大切だということを改めて認識させられました。

さて、各自の成果物ですが、それぞれ違うことをやっているのですが、お互いに情報をシェアしながら進めていくことが出来ました。

  • Twitter botのOAuth認証対応
  • ソフトウェアに特化したAmazon APIを利用したショッピングサイト、カテゴリー取得
  • 書籍検索、特定書籍の販売店一覧、送料条件分岐表示
  • 大きなサイズコンテンツの作成、APIによる商品情報取得表示
  • アフィリエイトテキストリンクになるキーワード指定によって動的に変わるブログパーツ作成
  • WordPressインストール、設定、モブログ設定、hostsファイルによる作業環境の習得
  • ドキュメントスキャナーをテーマとしたミニサイト構築
  • CSS3による角丸、グラデーションによるテンプレート実装、既存WordPressプラグインにそのテンプレートを搭載

開発合宿では数回に分けてレビュー会を実施しており、お互いに意見を交換しながら進めていきます。第三者の意見をもらうことにより気付かなかった視点や軌道修正も素早くでき、今回も有意義に進めることができました。

ハマることやわからないことがあって、ヘルプを求め合う、そしてその場ですぐ解決することによっても素早く開発を進めることが出来ますが、これは自宅で孤独に開発することよりも効率良く進めることが出来ました。

次回の開発合宿も企画しようと思いますが、今度はテーマを決めてやろうと考えています。

旅館 観月