グルメ

社員食堂松屋で定食の野菜と肉中心に食べる生活

松屋で偶然知り合いや社員に会うことが多いので、社員食堂と呼んでいます。

さて、最近なぜ松屋が多いかというと、糖質制限ダイエットをしていて、定食なら満足のいく野菜と肉が食べられて、この寒くなる季節にも嬉しい暖かい味噌汁も飲めるからだ。

ご飯は当然少なめにしてもらうか、残すか、だ。


一時期ストイックなサラダチキンとかもやってみたのですが、少し飽きてしまい続けるのがしんどかった。なによりも、サラダチキン、ゆで卵と冷たいものだらけなのは辛い。

いまなら、おでんという選択肢もあるが。

そこで、松屋のカルビ焼肉定食と野菜サラダの組み合わせなら、満足できてご飯、つまり糖質を、減らすことが出来るのではないかと思いついた。

正直な話、糖質制限の割にはあまりセーブ出来ていない。でも、以前より減らす、ということは達成できている。

継続するためにはできるだけストレスをかけずに続けられるようにすることだ。

ストイックではなく、緩やかに変えていく。その方針でやっていこうと思う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-グルメ
-