株式投資に関しての勉強をしている。仕事上やむを得ない。
しかし、知ってはいるものの、やはり得をする人がいれば、損をする人もいる。テレビ、雑誌等ではどうしても儲かった人に焦点があてられるが、その影では何人もの損をしている人たちがいる。


恋愛においてもうまくいっている人とか成功しているラブストーリーのドラマや映画のほうが注目されているが、その影では失恋している人や傷ついている人も多いのではないだろうか。
恋愛における失恋のほうが、その体験記とか思いを小説やブログなどの形で表に出しやすいが、株はお金のシビアな面もあり、少しは性質は違い、表にでないかもしれない。

ただ、どちらも表裏一体、正反対の人たちもいるんだ、ということを改めて認識した。
そういった表裏一体を客観的に捉えていくことがバランスの良い考え方につながる。