子どもが生まれて歩き始めた頃のお父さん。お母さん。親子お揃いのスニーカーで散歩してみませんか?

プーマ

1歳半になる娘。
成長が遅れ気味なのか、まだ自分ひとりで歩けない。元々寝返りから他の子どもより遅れていて、ハイハイも随分と遅い時期のスタート。

そんな我が子もいよいよ歩く練習も本格化してきて、外で手をつないで歩くことがとても好きなようです。

とはいっても、一緒に歩くと言ってもいつもベビザラスやアカチャンホンポなどで靴を見て選んできたわけですが、1歳児ぐらいに合う12cmのサイズでも親とお揃いの靴が買えるなんて初めて知りました。

しかも、プーマ。
めっちゃスポーツシューズメーカーでもあります。

今回ご縁ありまして、プーマさんより、その親子お揃いのスニーカーをモニターさせていただきました。
なんと、プーマのスニーカーで親子お揃いの靴を買うことが出来るお店があるとのこと。

そのお店とはプーマストアオンライン
オンラインストアです。ネット上で親子ペアになるような靴を調べてみます。

例えば、こんな組み合わせがあるようです。

【1】人気のスエードにモンスタープリントをあしらった今季のモデル

渋いスニーカーが子どもサイズで!マジックテープなのも便利。

大人用になっても、同じデザイン!

オトナ向けは紐を使っていてもKIDSモデルはマジックテープと子どもの履きやすさも考えられています。

我が家が選んだのはこちら。
【2】流行りのビンテージランニングシューズをKIDSとおそろいで。 

ちょっと男の子っぽいかな、と思っても意外と女の子にもかわいらしくぴったりなデザイン。

パパはちょっと色味が違うけど同じ「TX-3」と書かれたこちらの色を選んでみました。

こんな感じのもありました。

と、一例を挙げるとこんな感じであったりします。
他にも色違いとかいろいろあるので、探してみるといいかも

というわけで、パパと娘でお揃いになるスニーカーを選んで見ました。

そして、さっそく届いて開けてみると新しい靴が嬉しいのか、くつを持ってバンザイ!

プーマ

もちろん、親子お揃いの靴といっても、ちゃんとしたプーマのスニーカー。
スニーカーショップでプーマのスニーカーを買ったときと同じ、おなじみの赤い袋に入っていて感激。

プーマ

早速、お揃いの靴を履いて、出かけてみました。

エスカレーターに乗るときも一緒に。

puma

フードコートでベビーチェアーまで自分で机の端をつたわりながら、到達。

 

pu-ma

でも、まだ一人で歩けません。

これからこのお揃いの靴で手をつなぎながら何度も歩いて、歩く練習です!

他の子よりも成長が遅いことで、我が家も心配することが多いのですが、こうやってお揃いの靴を履いて歩けることでテンションがあがります。
一緒にこのお揃いの靴で歩きまくって、いつの間にか一人で勝手に走り回る日がやってくるイメージが沸いてきます。スニーカーだからなおさらそうなのかな?

とにかく、いわゆるベビー用品のお店では決して見つけることの出来なかった、お揃いの靴。しかもプーマのスニーカー。
まさか親子お揃いのスニーカーが履ける日がくるなんて思ってもいませんでした。

良く親子お揃いのTシャツとかあよく聞きますけど、スニーカーまであるなんて!ちょっと感激です。
しかも種類によっては12cmからあるので、完全に1歳児からお揃いのスニーカーが履けます。
これなら散歩も楽しくなりますね。

子どもが生まれて歩き始めた頃の、お父さん。お母さん。
親子お揃いのスニーカーで散歩してみませんか?

プーマストアオンライン

リンクシェア アフィリエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です