以前なら普通に写真で撮影していたポスターやチラシですが、iPhoneのメモアプリを使うときれいにスキャンしてまとめてくれる機能があると気づきそれで保存してみました

例えば上のポスターもこんな感じになります。

写真と違い必要な情報部分がきれいに補正されているので字も読みやすくわかりやすいチラシになったと思います。

これをベースにブログにアップしたり友達にLINEで送ったりすると単に写真を送るよりも見やすくてとても良いと思いました。

やり方は簡単。メモアプリからスキャンするを選択します。

まずは+ボタン。

次に書類をスキャンを選択。

するとカメラが起動し書類の範囲を選択しようとします、万が一書類の範囲がずれていても写真を撮った後に四隅を調整してスキャンしてほしい書類の範囲の形に整えることができます。

街角を歩いているとこういったポスターやチラシがたくさんあります。すぐにコンテンツとして活用するためにはiPhoneのメモアプリで撮影してブログに投稿すると言う流れも作れると思うので特に地域ブログを書かれている方にはこのやり方がお勧めです。