景気が良くなってきたと感じても左うちわになってはいけない

仕事の相談や依頼が増えたと少し感じています。

と言っても少額だし回収してないし、そもそもまだ手をつけていない。

実はこの春は寒い春でした。これを抜けた感じがします。


要因としては自粛ムードなんかもあったかもしれません。

そういった低調な感じを抜け出たんだと思います。しかし、うっかり今度は実力で良くなったと勘違いしがちだ。

たまたま、環境が良くなっただけである。

その中でも競争はあり得るし、次へのステップアップもしていかなければならない。

だから、これからどんどん仕事を取れるかも、なんて慢心してたら取れなかったりトラブルを、起こしたりする原因にもなる。

そしてまた寒い夏がやってくるかもしれない。

それを防ぐべきです。

こういったときだからこそ、波に乗ることも大切にしつつ、きちんと足場を固めて、落ち込まない土台を作っておきましょう。

この波に乗ったタイミングで一気に大きくするほうが、ゼロから大きくするよりラクなはずである。

だからここで助走をつけて一気に飛び越えよう。

慢心することなく。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です