Mac・PC

ReadyBoostをSDカードで

2009年4月11日

vistaタスクバー by you.

最近のアプリケーションの起動状況は上記の写真でもわかるようにAdobe系のソフトがガンガン立ち上がっています。

そこに流れるかのごとくSkypeの発言が行き来し、Twitterも見たり、と人間としてもPCとしても忙しい状況になってきました。

特に最近、アプリケーションを切り替える時にガリガリ・・・というHDDの音とともに、メモリがパンパンで悲鳴を上げています(すでに2GB積んでいますが)。

というわけで、デスクトップPCではとりあえずあまっているUSBメモリを差してReadyBoostを使い、Let's Noteでは滅多に使わないSDカードリーダーにSDカードを差して使おうと思った。

参考にしたのはこのサイトだが、商品の写真を見てビビった。

Tips日記 : Vista: SDカードでReadyBoost

そうきたか・・・。「御守」ですか。しかも「繁盛」とまで書いてある。

縁起を担いで買ってみたくなりました。

で、値段が安いんですよね。今日現在699円なので、メール便送料足しても909円と1,000円未満。

Let's NoteやEeePCなどSDカードリーダー搭載マシン同志のデータ受け渡し用のカードとしても使えるので、ま、いっか。ということで購入しました。

上海問屋オリジナル SDカード 150 倍速 2GB DNF-SD2GBH150

B0015PON7U

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Mac・PC