周辺機器・サプライ

DR-150のMacに対応していないところが残念

IMG_0357.JPG

キヤノンのドキュメントスキャナーDR-150ですが、対応機種はWindowsのみです。

Macユーザーになったボクにとって、わざわざサブマシーンに降格したWindowsマシーンを取り出してスキャンするのですが、本当にMacに対応してないのが残念です。

で、モノは試し。

Mac上でWindowsを動かしてそれでスキャナーが使えないかな、と試してみました。

(「VMware Fusion 3」と「Windows7」を使用しました)

結果はうまくドライバを認識しませんでした。

Macで使えればなぁ・・・ということと、やはりビジネスマン向けであれば、仕事術系の本の著者にはMac使いが多そうなことを考えても、Mac対応は利用者がそれほどいなくても、マーケティング上も必要なのかもしれません。

(かく言うワタクシもMacで使っているソフトのWindows版を入れて紹介されている仕事術を試してみたりしたものです)

IMG_0355.JPG

コンパクトで質感も良く、気に入っているので、Mac対応ドライバを心強く願うばかりです。

(この写真は同じキヤノンさんのPower Shot S90で撮影しています)

Canon DR-150 imageFORMULA DR-150

B002SCPGW0

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-周辺機器・サプライ