B002BH3GM4

先日、某家電量販店で見ていて気付いたのですが、6月にソニーのノイズキャンセリングヘッドホンで新機種が出ていました。
3月に同じソニーのを買ったのですが、それは騒音を約1/4に低減するもの。
新機種は当然レベルアップしていて、約90%の騒音を低減するようです。つまり、単位を揃えてわかりやすくすると、75%offが90%offになったということです。
数値だけ見ていても、随分変わった気がします。

そして、Amazonで物色していたところ、さらに上位機種が同じ日に発売されていました。

SONY ノイズキャンセリングヘッドホン NC300D MDR-NC300D
B002BH3GLU

これは2倍+αの値段するのですが、約98.4%の騒音低減だそう。
ここまでレベル高いと、本当に惹かれます。今のヘッドホンでも使い始めたときはずいぶんと感動したのですが、電車の中とかで聞くのには、本当に快適かもしれませんね。

ただ、気になるのは、相変わらずコード(有線)なので切れる可能性もあるし、絡むのが一番やっかいです。早くBluetooth対応のノイズキャンセリングヘッドホンが出て欲しいなぁって思っています。iPhoneが対応しましたからね。

SONY ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33
B002BH3GM4