EPSONカラリオEP-805AWをうちのWindowsからも使えるように設定してみた

EPSONカラリオEP-805AW

すでにMacやiPhone、iPadから印刷が可能になった、EPSONカラリオEP-805AW

実はWindowsノートPCが我が家にありまして、これからも印刷できるようにするミッションがありまして、ようやく重い腰をあげました(筆ぐるめとか入ってるし)。
しかし、すでにいろいろ慣れているので、ドライブにディスクを入れることすら面倒なボクはネットからダウンロードします。

まずはOSのバージョンとか32bitとか64bitというのを確認するところからはじめました。

プリンタードライバダウンロード

普段WindowsユーザーなのでIEとか使わないのですが、IE9でダウンロードする場合は注意事項があるようです。急いでいると見落としがちなのでチェックしておきましょう。

EPSONカラリオEP-805AW

ドライバーをインストールしていくとMacで設定したときと同じような画面が表示されます。デバイスが変わっても同じようなUIなので、その時の記憶が役に立つので戸惑うことはありませんでした。

そして、設定が非常に簡単でした。画面の通りに従うだけです。こちらとプリンタ側を操作するのですが、プリンタ側の操作方法もWindows PC側でナビゲーションしてくれます。すると勝手にPCとプリンタが会話してくれるかのように、設定されていくのです。

個人的には今まで会社のネットワークプリンタとか設定した経験上IPアドレスの設定とか当たり前のようにやってきたのですが、まったくそういうことを感じさせない設定ナビゲーションで、これならそういった知識が無い普通の家庭の方でも導入しやすいと感じました。確かに数年前に他社製のネットワークプリンタを使っていたときに、うまく無線でつながらなくてIPアドレス固定にしたりとか面倒くさいことをやっていた記憶がありますが、そんなことはちょっとしたネットワークの知識が無い限り不可能です。

そういった意味では良く出来るてるなぁ、と思いました。

しかし、そもそも無線なのか有線とかUSBなのかもよくわからない方もいらっしゃるので、この画面の手前におすすめ接続手段ナビゲーション(例えばプリンタとPCの距離は?とかで振り分ける)とかあってもいいかと思いました。まあ、それはきっとWebコンテンツでやってもいいのだと思いますが。。。

これで、Windowsから使えるようになったのですが、この後、すぐさまWindows 8にアップグレードすることになります。。。

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-805AW ホワイト
B0093GW8KM