ソニー・エリクソン公式 Xperia arc ガイドブック

いよいよ、発売日も3月24日と確定しました(しかし、震災の影響で入荷しない場合もあり)。先日、こちらの機種を予約してきました。

価格.com – ドコモ、「Xperia arc SO-01C」を24日より発売

別に新機種、高機能端末が欲しくて予約したわけではありません。
自宅のWeb開発環境でAndroidが無いので、できるだけ付加価値が高くて良いタイミングで入手したいと思い、この機種に目をつけていました。

店頭で確認したところ、現状持っているdocomoのガラケーのSIMカードを抜き差ししてかわるがわる使うことができるので、1回線でガラケー&Xperiaの運用が出来そうです。端末が増えてもランニングコストは+機種分割代金のみで収まりそうです。

カラー別の人気比率は?

さて、気になるのは在庫状況。
それなりの人気機種で、そしてカラバリもきれいなので、どの色にしようか悩みます。在庫が少ないところと予約が少ないところは連動するように生産しているようですが、店舗によってどの色がどれだけの数が入ってくるかは不明とのこと。また、販売金額も決まっていないとか!よくそれで予約を開始できるなぁと思う反面、それでも予約される人気のある端末であると思われます。

で、ビックカメラの店員さんにぶっちゃけカラー別の予約比率を聞きました。

Sakura Pink:30
Midnight Blue:100
Misty Silver:100

という感じで、ブルーとシルバーがほぼ同じ感じで圧倒的に予約されていると。おそらくデジタルガジェットをいち早く手に入れたい男性陣の動きからと推測します。
それに対して3割ぐらいの予約しか入っていないのがピンクです。「Sakura Pink」とあるように「桜」をイメージしています。和を意識させられますね。

そんなボクは当然ピンクにしました。

さて、このSakura Pink。
実はメインカラーだったんですね。報道資料を見て驚きました。メインカラーの予約数が少ないとは・・・。でもそれだけ個性的で目立つ存在になるでしょう。

↓なお、デザインはカラバリはソニエリのサイトで見るのが一番詳しそうです。
Xperia™ arc | カラーバリエーション | ソニー・エリクソン

今後、日経BP社さんから提供(プレゼント)されることになっていますので、ガイドブックを見ながら、いろいろその様子をブログでレポートしたいと思います。
端末が手に入るかどうかは別ですが(台所事情も厳しいので・・・)。

ソニー・エリクソン公式 Xperia arc ガイドブック
4822267679