Webサイトレビュー

政党名でググってリスティング広告が表示されますか?

さっきどうなっているかググってみると自民党はGoogle Adwords広告を出しているようです。他の政党もちょっと見ましたが、出していないか、一日の予算が終わっているなどの理由で出ていないだけかもしれません。

自民党とググっても一位は自民党なのになぜ、広告を、出しているのでしょうか。
二位以下の広告主のサイトが広告の一位表示にきてしまうと、自民党のサイトに訪れず、どっかよその媒体に行ってしまい、気がつけば他の政党の、情報を、得てしまうとか、あり得そうです。

それより、自然検索で出ている「民主党の正体」というキーワードが気になってうっかりクリックしてしまいそうです。

このようにググれば各政党のサイトは一位表示されてるけど、思いがけない変な広告上位にでる心配はないでしょうか。

なお、このようなリスティング広告で候補者個人の広告は出せないようです。また、予算のある政党にとっては有利で、リスティング広告に関しては上限が、ありません。
これ、資金力の無い政党や無所属には不公平感が残ります。

選挙が始まってこれからネットで何か緊急で。という話があれば弊社の体制が許す限り特急料金で承ります。

Posted from するぷろ for iOS.

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイトレビュー