Webサイトレビュー

シムエントリと関連記事プラグインを組み合わせ

関連記事シムエントリ by you.

昨年ブロガー勉強会でこえむさんという方に出会って、ご自身が運営されている関連ブログ記事へのリンクを生成するサービスのシムエントリを今回のデザインリニューアルを機に再び利用し始めました。

自分のブログ内の関連記事を表示するプラグインはMTでもWPでも存在しますが、自分以外の第三者のブログ記事を結びつけるサービスはなかなか聞きません。
「あわせて読みたい」はあくまでもブログ単位。それを考えるとブログ記事ひとつ単位で違い記事を探して表示するのは来訪者サービスとしても便利です。


特に関連記事プラグインを使用していても、まだ記事が少ないとか本当にその記事に関連する記事(同じタグを使った記事)が無かった時には、第三者のブログ記事が役に立ちます。

WordPressではSimple Tagsという関連記事プラグインを採用しています(管理画面も日本語に切り替えられます)。
このプラグインで関連記事が無かった場合は「関連する投稿は残念ながらありませんが他の記事もいかがですか?」と表示されるように設定しました。しかし、他の記事もと言っても押し付けがましいところもあるので、第三者のブログエントリーへ誘導することが良いことかと思って再導入してみました。

みなさんも良かったらシムエントリを使ってみませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイトレビュー