時短テクニック

WebページのURLをコピーするならChrome拡張“Create Link”が便利!

メールや書類などにサイトの紹介するときにURLを張り付けますが、みなさんはどうやっていますか?
“Create Link”を使うと単にURLをコピペするだけでなく、記事タイトルや本文中の選択した部分も合わせて一度でコピー出来る神ツールです。
Web制作者であれば、aタグにしたリンクテキストを自動生成することも出来て便利なChrome拡張です。ブログ記事へのリンクタグもすぐに作られるのでブロガーにもオススメです。

今回のChrome拡張はこちら Create Link - Chrome ウェブストア

といっても、イメージしにくいと思いますので、こちらの動画も見てみてください。
その威力がスグにわかるはずです。

このようにリンクをURLだけでなくあらゆる形でさくっとコピーできるChrome拡張なのです。

インストール方法

  1. ChromeでCreate Link - Chrome ウェブストアにアクセスします。
  2. 「Chromeに追加」ボタンを押します

使い方

アドレスバー右側、拡張機能エリアの“Create Link”アイコンを押しても良いのですが、右クリックから“Create Link”を選んで、コピーしたいリンクの形式を選んだ方が素早くリンク作成出来ます。

ページの上で右クリックした様子

4種類のメニューがありますが、まずは「Plain text」を試してみてください。
例えば、このページですと、このような形でコピー出来ます。

WebページのURLコピーするならChrome拡張“Create Link”が便利! - ライフハックノート https://musilog.net/uncategorized/21/

他にも「HTML」などコピー出来るフォーマットが幾つかあるのですが、実はこのフォーマットを自作することも出来るので、それについては次の記事でご紹介したいと思います。

まずは“Create Link”の便利さを体感してみてください。
カスタマイズすると手放しにくいツールになると思いますよ!

-時短テクニック