時短テクニック

待たずに帰れる!ブックオフのキャッシュレス買取が便利

今日、ブックオフで本や衣類などを売ってきました。
もう二度目の利用になるのですが、今回もキャッシュレス買取を使って、買い取ってもらいました。

キャッシュレス買取」の最大のメリットは、査定してもらっている間、お店の中で待たなくても良いことです。
帰宅後などに、メールで通知が来て、買取金額を知らせてくれて、査定金額をキャッシュレスで受け取れるというものです。

この記事では実際の流れにしたがって、どのような流れでキャッシュレス受け取り出来るかをご紹介したいと思います。

この記事はブックオフのキャッシュレス買い取りが待たずに帰れて便利だった - ムジログの記事をリライトしたものになります。画像などは再利用しています。

事前準備

ブックオフのアプリをインストールして設定しておきます。

買取カウンター

買取カウンターで「キャッシュレス買取」と伝えた上で、アプリ会員証を提示します。
本人確認など済ませた上で査定を依頼して店を出ます。

なお、査定結果を見てから売るのを辞めるとかは出来ないので、ご注意ください。詳しくはブックオフサイトのキャッシュレス買取をご覧ください。

店外でメールを待つ

店外でメールを待ちます。待つといっても、別の買い物したり食事に行ったりなど別のことをしていて問題ないです。

メールが下記の様に届くので確認します。

メールに記載のリンクをクリックして、受け取り方法を選択します。

ブックオフ買取ポイントだと、査定金額分そのままのポイントで支払われます。
LINE Payなどのキャッシュレス決済で受け取る場合は100円分の手数料が引かれた金額が支払われます。

これにて完了です。

これからの大掃除の季節には、ブックオフの買取カウンターが激混みになりそうです。
査定時間の待ち時間も長くなりがちです。
キャッシュ買取を利用してスマートに古本などを処分してしまいましょう。

最後に、年始に撮ったYouTubeですが、同様の内容のことを解説した動画です。


-時短テクニック
-,